当社の求人姿勢

職業の選択、会社の選択は、大きな決断です。その結果によっては、人生が大きく左右されます。その責任の重大さを感じますので、応募者の方には後悔しない決断をしていただきたいと思います。企業理念(Q&A)と社長プロフィールを含めて当社ができるだけ多くの情報を、正確に公開しようと考える理由です。

1.企業理念(Q&A)/ 応募者のための2006年度新入社員 座談会 入社時点では新人であっても、やがて中堅社員になります。やる気があれば、経営にもタッチすることができます。一方、企業の文化はその経営理念と社長の考え方の影響を受けます。長年勤め上げた結果、後で経営思想が違うと会社を辞めることになっては実績が無駄になってしまいます。入社前に、企業風土を感じていただき、長く勤められそうかどうか判断してください。

企業理念(Q&A) 座談会を見る 新人育成姿勢

sagyougaz3

2.企業業態、競争力、業績
会社紹介ページをご参照ください。当サイトでは得られなかった情報がありましたら、応募時点でご確認ください。「不適切では?」というような危惧は不要です。ご遠慮なく、どのようなご質問でもお寄せください。

募集人員: 技術職 1名 / 貿易事務職 1名

募集期間: 期限無し(企業の発展は人材に依存します。人材に対しては、時期や業績に関係なく 採用して行きたいと考えています。意欲ある方は、いつでもご応募ください)

年齢: 18~40才 (パソコンや電子機器使用など専門技術習得期間が必要なため)

技術職仕事内容: インクジェット関連機器(プリンタ、熱処理機、リップ、ラミネータ)の納入試運転、指導、アフターサービス、技術研究開発

貿易事務職仕事内容: 英語交渉全般(メールや電話)、商品入荷や通関等の手配、印刷資機材の受発注と入出荷、在庫管理・パソコン入力、簡単な軽作業

技術職能力要件: 新卒、初心者歓迎。 経験(画像処理、電気・機械保守経験、パソコンハード・ソフト知識、 英語力) あればなお可。

貿易事務職能力要件:TOEIC700点以上、又はそれに相当する実力のある方、電話対応などの交渉が苦にならない方、基本的なパソコン操作、メールやインターネットの使用経験。

人材像: 指示・命令で動くより、自分でやりたいことを見つけられる方、見つけられるようになりたい方

当社で働くメリット: 埼玉県の川口にある小さな会社ですが、世界が取引相手です。 希望者は海外出張もでき海外からの来客もあります。英語能力を高められます。仕事範囲の制限は無く、やる気があれば経営まで覚えられます。女性の仕事範囲も限定しません。お望みの業務に挑戦できます。逆に自分に合ったワークスタイルを取ることもできます。将来自分の会社を持ちたいと思っている方への独立支援も積極的に行う方針です。

採用ポイント 守備範囲: 小さな会社なのでどんな仕事でも受けてやってくれると助かります。 学歴:学歴を評価対象としませんので、有名大卒資格などを有効活用したい方には応募をお勧めしません。前職の役職や企業の大きさなども評価対象になりません。高卒、大卒、短大卒、専門学校卒、高専卒あるいは同等の卒業資格をお持ちの方、もちろん新卒だけでなく、再就職の方も歓迎します。

ご興味:経営者なら、渋沢栄一さん、松下幸之助さん、本田宗一郎さん、伊藤雅俊さん、稲盛和夫さんなどの経営手法に興味ある方 可能性:大企業・優良企業に入って競争する自信の無い方。趣味、スポーツ、ゲーム、勉強、けんかなどで一番になった経験のある方。絵を描いたり、歌を作ったり、小説を書いたり、雑誌や新聞を出したり、ゲームを作ったりするのが好きな方

勤務時間: 相談に応じます (就業規則は 9:00~18:00/お昼休み1時間、「プロ社員」と認定の場合は、自由時間勤務) 休日: 年間総休日数125日(2013年度の有給休暇を除いた休日実数)、正社員採用後半年以降に年間11日以上の有給休暇がさに付加されます。 週休2日制(土・日・祭日休み)、 年末・正月休暇5日、夏休み5日

技術職賃金: 18万円~40万円 / 貿易事務職賃金: 18万円~30万円

先輩の例: 入社時給与25万円、2年後(昇給2回)、 27歳男性技術職: 給与33万円=年収396万円 入社時給与20万円、1年3ヶ月後(昇給3回)、 24歳女性貿易事務職:給与28万円=年収336万円

昇給・賞与:定昇・賞与無し。 給与改定は不定期に、能力・成果の変動に対して行われます。 先輩の例:入社時給与25万円、6年5ヶ月後(昇給4回)、38歳男性:給与60万円=年収720万円

社保・交通費 各種社会保険完備、交通費全額支給(正社員) 退職金 勤労者退職金共済機構に積み立て(自己都合退職でも受取額は減額されません) 予定勤務地 〒334-0057 埼玉県川口市安行原 90-3。 通勤は 埼玉高速鉄道線 戸塚安行駅からバスで10分, 京浜東北線 川口駅からバスで25分, 東部伊勢崎線 竹の塚駅からバスで20分。 武蔵野線 東川口駅からバス25分。 応募方法 メール又は郵便にて、1. 履歴書(写真貼付)及び 2. 職務経歴書、3. 応募理由(形式自由、各1~2ページにまとめる)を下記にご送付下さい。  新卒の場合は、職務経歴書の代わりに成績証明書と卒業見込証明書を添付してください。高校新卒は、全国高等学校統一用紙を用い、進路担当の先生を通して申し込んで下さい。 応募先:〒334-0057 埼玉県川口市安行原 90-3 まずE-mailで連絡ください。 問い合わせ TEL 048-294-7396  問合せメールを作成

 

 

■1.採用までの手順

(1)履歴書・職務経歴書・志望動機書 ご応募いただいた方には、履歴書・職務経歴書・志望動機書のご提出をお願いしています。志望動機書では、なぜ当社または希望職種を選ばれるかを記入して下さい。ご送付はメールまたは郵送でお願いします。

(2)メール交信 書類到着後に、メールでの確認作業に入ります。面接での言葉のやり取りは消えてしまいますが、メールは残ります。交信内容を繰り返し読み直すことで、応募された方の考え方をより正確に理解できると考えています。応募された方の交通費や時間の負担を軽減することも目的です。メール交信を面接の一部とお考え下さい。

(3)面接 メール交信段階で、不採用通知を行う場合もあることをご了承ください。メール交信で、求職条件が当社の提供できる環境と合致できそうな場合は、ご来社いただいて面接させていただきます。

(4)メールでの結果ご通知 面接後一週間以内に採否の結果をメールでお知らせします。

(5)試用期間が3ヶ月あります。3ヶ月後に双方で協議の上、正社員採用の可否を決定します。

 

■2.メールでの交信内容

(1)率直なやり取り 率直なやり取りをしたいと思います。お互いに誤解をしたまま決断しては、後でより大変な事態に遭遇するからです。会社と応募者の間に上下はありません。お知りになりたいことはご遠慮無くご質問ください。社外に漏らしてはならない守秘義務のあるもの以外はすべて正直にお答えします。途中で、「求める会社と違う」とお感じになったら、いつ交信を止めていただいても結構です。

(2)質問範囲 以前、質問に対して、「感性まで問われるのか?」と驚かれた方がいらっしゃいました。当社の企業目標は「良い職場を提供すること」です。ですから求人に当たっては、入社される方に対して会社が何ができるかを考えます。会社がどんな環境を提供できるかは、働く方が何を大切にされる方かを知らずにご用意することはできません。この目的からの、様々な質問とご理解下さい。

 

・事業内容

営業品目はインクジェットプリンタ、リップ、インク、出力素材、昇華転写紙、印刷前後加工機、ディスプレイ資機材があります。国内販売だけでなく、自社商品の輸出も行っています。日常の業務は、技術開発とコンサルティングサービスが中心です。

・企業PR

営業力が無くても売れるような業界トップの商品を取り扱っています。輸入品のほとんどは、独占販売できる総代理権を得たものです。開発商品は相手先ブランドにして海外への供給を始めています。優れた商品群を取り扱っていますが、商品はあくまでもお客様の生産のための“部品”でしかありません。その“部品”の活用技術を極め、高い生産性を実現するためのトータル技術力でお客様をサポートして行きたいと考えています。小さな会社ですが、取り組んだ仕事では日本一、世界一を目指しています。

当社設立の目的は、職場選択肢の提供です。選択肢として、世の中に様々な会社があってよいと思います。私なりの「良い職場」が欲しくて設立しました。

「良い職場」は、求める人すべてに提供されるべきです。例えば山登りの好きな人で、年の半分は山登りに挑戦したいと考えている人の場合、なかなか職場がありません。育児に手を取られる主婦の場合も同様です。当社では成果より少し少なめな報酬で満足していただくことが基本です。この基本に従えば、このようなケースでも問題ありません。「働きたいのに条件が合わないため職場を得られない」という世の中の無駄を減らします。どなたに対しても職場を提供できるようになりたいと考えています。

当社は、不要な社員を作らない、高齢者の肩たたきをしないよう決意しています。しかしこれは楽園を意味しません。能力と待遇が逆転しないようにするということです。年齢が高いから、子供がいるからなどの理由で給与を上げません。世間標準から見れば、年齢が高い方ほど当社の待遇には不満を持たれるかも知れません。逆に若い方の場合は、成果が上がれば世間標準以上の多くの報酬を受けられることもあります。 (もちろん成果が上がらなければ、報酬は成果に見合った額となり、 世間標準を下回ることもあります)

参考:こんなこともしています→ 障がい者施設応援宣言

 

■社長プロフィール

氏名 飛田常司
・1948年に茨城県大洗町に生まれる。
・貧乏に苦しむ母親を楽にしてやろうと高校の時に儲かるプロの漫画家を志す。目の病気でその後に挫折。
・勝つ気のしないサラリーマン社会の出世競争から逃れるため、今度はプロの作曲家を志す。学生の時、テレビ、ラジオ、雑誌のコンクール入賞、  一つがレコード化された。
・茨城大学工学部機械科を5年で卒業。
・卒業後も作曲家への夢を追い続け、さらに2曲がレコード化されたが売れず3年後断念。
・この間、仕事の方はやる気が無く、勤務時間にパチンコをしたりする不良社員だった。一つ職場にいられず転々とする。ゲームセンタ店員、地下鉄広告作業員、厨房機器設計担当、レコード屋店員、地質調査ボーリング作業員、オフセット印刷機アフターサービス技術員など。現在までの転職経験10回の記録を持つ。
・夢も破れ、仕事の自信も無くなった時、和裁の仕事で稼げる女性と結婚して養ってもらう事を決心。家でアイロン掛けを手伝う。
・27歳の時、「自立できない自分が子供を持っても育てられない」恐さを感じ、ビジネスマンとしての最期の挑戦をする。新しい会社に入る。後が無かったので辛くても我慢して勤めた。
・1年後のある日、ダメ社員だった自分ができなかったことを一つこなしていたことに気付く。できた自分に喜びを感じた。嬉しさが、二つ目、 三つ目と新たな仕事に取り組ませた。
・入社後3年目、人並みに仕事ができるようになった自分を振り返り、どんな人でも変わる可能性があることを知る。
・そこに比較的長く勤務したが、後半はあふれる仕事への情熱を環境によって消される連続だった。燃え尽きるという言葉を身を持って体験。
・大きな組織の中では得られなかった環境を求めて退職。現在は自ら作った会社で、どのような人にも開放された(労働時間・性別・国籍・年齢・ 体の不自由度などに無関係で、成果に応じた報酬を得られる)職場作りをめざす。