Category Archives: MagnetSheet

磁性素材で道を開く

 

磁性(マグネット)シート素材で道を開く

■ はじめに

ここで言う POP(ポップ)とは、売上促進目的の商品PRのための広告媒体であり、店舗の雰囲気を作り挙げる媒体のことです。即興に手書きされたものから、ディスプレイ機材を利用して掲示する印刷物まであります。主に店舗内に施工されますが、店外もあり得ます。優れた POPは、その商品、あるいは店舗の売上を左右します。

サンリュウは、この目的の商品として、床広告のフロアウィンド、カウンターに使用するデスクウィンド、ガラス窓を飾るシースルーフィルム(ワンウェイビジョンとも呼ばれる)などを用意しています。本稿では、磁性シート素材をご紹介します。

■ POP出力素材に求められる要件

印刷後の POP素材は、何らかの形で掲示されなければなりません。吊るしたり、貼り付けたり、自立させたり、床に敷いたりと、様々な方法で、様々な場所に置かれます。

さて、この POP出力素材に求められる要件は何でしょうか?色の鮮やかさは、今どきのインクジェットでは皆クリアしているので、他に二つ挙げるとすれば、一つは、交換の容易さ、二つ目が、価格ではないでしょうか?何故なら、 POPが、売上促進目的で店員の業務を補助するもの、店内の雰囲気を演出するものである以上、新情報への交換が頻繁に行われているはずだからです。作業が煩わしかったり、価格が高ければ、交換を躊躇してしまいます。

今お使いの出力素材はいかがでしょうか?十分な安さですか?貼り付け施工では、しわになったりしませんか?糊残りの掃除が大変だったりしませんか?設置場所を簡単に移動できますか?部分修正できますか?

■ 貼り付け施工素材の現状

広く知られている糊付き合成紙、ビニル素材があります。比較的価格が安い点は良いのですが、貼り付け施工は大変です。特に大きな面積の場合は、しわが出来易く、店員自身ではできずに、プロに来てもらうことも少なくありません。貼り易くした微粘着糊付き素材、吸着層塗布素材などでは、改善はされていますが、決して貼り付け作業が容易とは言えません。又、長期掲示後に剥がした時には、残留物がベース側に残ることがあります。

本稿でご紹介する磁性素材なら、貼り付けは格段に簡単です。しわになる心配はまずありません。天井まで届くような POP画像でも、施工は店員自身で可能です。糊付き合成紙、ビニル素材と比較すると、価格は高めになります。頻繁な情報更新の必要な POP素材として、取扱上は最適な特徴を持っているのですが、コストの面から市場が制限されているのが現状ではないでしょうか?

■ 磁性素材仕様と価格

amazonを含めてインターネットで、インクジェット用マグネットシート関連を検索すると、複数の磁性素材ロールの仕様と価格情報が入手できます。いずれの商品も、m2単価は、2.5千~3千円と、インクジェット出力素材としては、高価な部類に入ります。当社の比較すべき磁性素材価格は、700~950円と、1/3以下の設定です。この価格帯なら、日々の販売情報更新にためらいは無くなるのではないでしょうか?

では、価格が安い分、品質に不安は無いでしょうか?インターネットの説明文には、次のようなものがありました。

「マグネットは厚みがあるほど磁力が増します。初心者マーク厚さは 0.6mm。厚さ0.8mmなので、車に貼って走行してもまったく問題の無いシートです」

当社のスチールPET、スチールPPシートは、総厚で0.18mm、あるいは0.3mmですから、問題になる品質です。しかし、これは車に貼って走行する場合の話です。POP素材という限定なら、0.4mm以下で十分と思います。厚ければ、高価になり、巻きにくくなり、重くなり、品質過剰どころか取扱上の問題になってしまいます。

■ おわりに

今回ご紹介する磁性素材ロールは、幅1.37m、長さ30mです。他の幅も、1070mm~1626mmの範囲でご用意できます。溶剤インク用の他に、水性インク、UVインク、ラテックスインク用があります。使用できるインクと、ロール幅種類が限定されていたこれまでと異なり、多くの店舗で POP素材としてご使用いただけるのではないかと考えています。貴方が出力素材の営業マンなら、取扱品目に加えていただけませんか?出力業者様なら、新たな顧客獲得を目指して、貴社エンドユーザーに提案していただけませんか?オランダの世界特許・床広告ツール「FloorWindo」、当社の世界特許・「内貼り用吸着シースルー」も合わせてご活用ください。
magnetimage3

インクジェット用磁性シート

magnetimage1 磁性出力素材は、スチールシートとマグネットシートの2種類があります。印刷済のマグネットシートは、スチール製の看板ベースに貼りつけます。スチールシートはベース側にマグネット板を必要とします。このためにご用意したのが、樹脂マグネットシート(マグネット樹脂板(ベース板))です。( ↑ 画像はクリックで拡大されます)

磁性出力素材の特長は、なんといってもその貼り付け施工の容易さです。一般の裏糊付き素材は、面積が大きくなるほど、全面しわ無く、定位置に貼り付けることが難しくなります。通常は、施工のプロにお願いしなければなりません。不慣れな顧客にも施工可能な素材として、吸着フィルムが現れました。しかしこれも、平滑面にしか十分密着せず、剥がす時にガラス窓に吸着層が残ったりする問題があります。

これらの出力素材と比較して、磁性出力素材の施工は、格段に容易です。しわ発生の心配は全く不要です。剥がしても、残るものがありません。屋内用です。真溶剤インク、エコソルインク、水性インク、UVインク用があります。

同様商品は市場に既にありますが、当社商品の特長は、磁性出力素材の厚さが薄く軽量で、取り扱いが容易、価格が格段に安い(当社の基本政策)ということです。

 

印刷物をマグネットで貼り付ける広告システムです。マグネットシート、スチールシート、マグネット板があります。使用インクや用途に応じて、印刷用のスチールシート+マグネット板での運用や、印刷用のマグネットシート単体での運用(貼付け面が鉄板の場合)などが考えられます。

 

スチールシート+マグネット板で様々なものに使用可能。鉄板にはマグネットPET単体でも使用可能。

商品名   対応インク  厚さmm x 幅m x 長さm 価格(税抜)
スチールPET 溶剤/UV用   0.18 x 1.37 x 30 ¥38,000
スチール PP 溶剤/UV用    0.18 x 1.37 x 30 ¥33,000
スチール PP  水 性 用    0.18 x 1.37 x 30 ¥29,000
スチールPP LTXラテックス 0.18 x 1.37 x 30 ¥30,000
マグネットPET 溶剤/UV用  0.30 x 1.37 x 30 ¥39,000
マグネット樹脂板(ベース板) 0.50 x 0.62 x 30 ¥16,000
マグネット樹脂板(ベース板) 0.70 x 0.62 x 30 ¥20,000

 

 

スチールPET 溶剤/UV用   厚さ0.18mm x 幅1.37m x 長さ30m ¥38,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:溶剤・エコソルベント・UV(インクジェット、スクリーン印刷)
備考:鉄粉を練り込んだコーティング層を背面に持つシート。マグネット面に吸い付きます。水性インク用も耐水性。マグネット樹脂板と共に使用。

magnetimage2

スチール PP 溶剤/UV用   厚さ0.18mm x 幅1.37m x 長さ30m ¥33,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:溶剤・エコソルベント・UV(インクジェット、スクリーン印刷)
備考:鉄粉を練り込んだコーティング層を背面に持つシート。マグネット面に吸い付きます。水性インク用も耐水性。マグネット樹脂板と共に使用。

 

スチール PP水性 水性用   厚さ0.18mm x 幅1.37m x 長さ30m ¥29,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:水性顔料インク
備考:鉄粉を練り込んだコーティング層を背面に持つシート。マグネット面に吸い付きます。水性インク用も耐水性。マグネット樹脂板と共に使用。

 

スチールPP LTXラテックス 厚さ0.18mm x 幅1.37m x 長さ30m ¥30,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:ラテックスインク
備考:鉄粉を練り込んだコーティング層を背面に持つシート。マグネット面に吸い付きます。水性インク用も耐水性。マグネット樹脂板と共に使用。

 

マグネットPET 溶剤/UV用  厚さ0.30mm x 幅1.37m x 長さ30m ¥39,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:溶剤・エコソルベント・UV(インクジェット、スクリーン印刷)
備考:鉄板に吸い付くマグネットシート。

 

マグネット樹脂板(ベース板) 厚さ0.50mm x 幅0.62m x 長さ30m ¥16,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:-
備考:スチールシートを吸い付けるためのベース。壁面に貼り付けておきます。

 

マグネット樹脂板(ベース板) 厚さ0.70mm x 幅0.62m x 長さ30m ¥20,000 円(税抜)
セミ光沢 表:白色/裏:黒色 適合インク:-
備考:スチールシートを吸い付けるためのベース。壁面に貼り付けておきます。