月別アーカイブ: 2020年2月

Monti Antonio社製 M902-2000納入

弊社は、Monti Antonio社製の機械販売を2005年から開始して15年になりました。

弊社が納入した一番古い機械は、まだまだ現役で24時間稼働を続けています。

Monti Antonio社製が選ばれる理由は、世界的に見ても日本はより高品質を求めているからです。「高品質=温度安定」なので、オイルヒーターを数十年前から採用し多くの経験と実績のあるMonti Antonioが選ばれています。

たしかにMonti Antonio社製品の価格ボリュームはしっかりしていて、導入にも勇気が必要だと感じます。ただし、それを裏打ちする「高品質」で応えてくれるのが、Monti Antonio社製品の強みではないでしょうか。

 

M902-2000は、熱ドラム直径が1000㎜、熱ドラム幅が2000㎜の大型機になります。

 

以下の写真は、東京港から運送会社の倉庫に到着したところです。

※開梱して納入前の最終確認を行っている様子

この機種はMonti Antonioの中でも大型機の部類ですが、弊社で一番売れているスタンダードマシンです。多くの経験値があるので、これから納入されるお客様も満足していただけるはずです。

 

◆Monti Antonio社のご紹介と、熱転写機ラインアップに関する記事はこちらです!

◆Monti Antonio社と弊社とのこれまでの歩みに関する記事はこちらです!

 

ご興味ございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

大型プレス機の仲介

(株)サンリュウはこんなこともやっています!~印刷機材仲介~

お客様から、使っていない大型プレス機を販売したいというご依頼があり、関西のお客様との仲介を行ないました。

使用頻度が少なく綺麗な状態だったので、購入されたお客様にも大変喜んでいただけました。

中古でもいいので欲しいという機械がありましたらご一報ください。仲介できる引き合いがあればご提案いたします。