デコラル瓦版14:vsラミネート

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

今回は、粉体塗装とラミネートを比較してご紹介します。

前回までのような施工例や個別商品の紹介ではなくて、デコラルシステムのパウダーコーティング(粉体塗装)とラミネートとのコスト比較、技術解説とデコラル社の紹介やPRなどを含む瓦版です。

デコラルシステムでアルミや鉄などの金属に粉体塗装を

デコラルシステムは、アルミニウム(スチール製の場合も)などの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムです。

そのため、前回までの施工例や個別商品の紹介の時点では外観が完全に木目調(※というか外見からは木材と区別がつきにくいぐらい)や、全面フルカラー画像になってたりしています。

それに対し、今回のデコラル瓦版では元々のアルミ製の基材の写真(画像を見てみるとどの基材も金属特有のメタリックな銀色のようですね)や、パウダーコーティングを塗装中と思われるイメージ写真などもご紹介しています。

 


粉体塗装は平均で 30%~40% も安価

 

粉体塗装の生産ラインはより自動化され、労働生産性が高い

 

デコラルシステムでアルミや鉄などの金属に粉体塗装を

粉体塗装された金属へ木目調の昇華転写も完了した完成品アルミ材の取り出し

 

店舗正面への木材風アルミ材の施工例

デコラルの昇華転写アルミ材を木目風の屋外向け建材として使用

ラミネートは基本的に屋内専用品が多く、それに対し粉体塗装は屋内でも屋外でも使用可能

 

複雑な形状の金属にデコラルシステムで昇華転写

粉体塗装表面は完全に覆われているので、ラミネートのように簡単に欠けたり剥がれたりしない

 

 

パウダーコーティング(粉体塗装)とラミネートのコスト比較

パウダーコーティング(粉体塗装)はラミネートの代替技術として、幅広いアプリを提供しつつコストを抑え、製品の質を高めます。

ここで解説するデコラル社の装飾技術を使い、あなたの想像力の限界に挑む、最高の製品を作ってみませんか。

 

粉体塗装と比較すると、スタンダードなラミネートは用途と最終製品の結果においてかなりの制限があります。以下に、ラミネートと比較した粉体塗装の利点を説明していきます。

屋外への施工例(木材風アルミ材)

粉体塗装(パウダーコーティング)とその他の選択肢

様々な技法と選択肢が商品表面の保護と美観向上のために考えられます。そのうちのポピュラーな選択肢としては、粉体塗装とラミネートの2つでしょうか。どちらにも長所と短所はありますが、以下に粉体塗装がラミネートや他の選択肢よりも優れている理由をあげていきます。

 

強度があるので穴あけや切欠き加工が可能

 

粉体塗装の比類なき耐久性

粉体塗装は信じられないほど堅牢で耐久性のある表面を作り出します。粉体塗装された表面は傷みに強いのです。それに対しラミネートは経年劣化で傷がついたり、一部剥がれたり、欠けたり、全面的にラミネート部分だけ剥がれ落ちたりしやすくなります。粉体塗装はこの特性により、屋外向け家具や他の過酷な環境にさらされるような製品の表面に最適なのです。

屋外への施工例(木材風アルミ材)

 

粉体塗装は均一な表面仕上がりが可能

粉体塗装は継ぎ目なく均一な仕上げを提供します。そのため粉体塗装でコーティングされた素材の質感や構造を本当の意味で引き立てます。しかしラミネートは目に見える継ぎ目や縁ができやすく、見た目が悪くなることがあります。

 

粉体塗装で可能になる幅広い選択肢

粉体塗装は、幅広いレンジのカラーオプション、表面質感(テクスチャー)、仕上げを誇ります。この特長により、お客様の美術的な嗜好をはじめとした様々なニーズに合わせて製品をカスタマイズすることができます。一方、ラミネートの場合は多少のデザインの汎用性を備えていますが、いずれの項目も粉体塗装よりも限られた範囲でしか提供されていません。

アルミ製ドアを大理石風+木目調に施工

保安室アルミ金属ドアを大理石風ドアに

 

エコロジカル

粉体塗装はエコロジカルな選択肢です。溶剤を使用せず、揮発性有機化合物 (VOC) を殆どまたは全く発生させず、廃棄物も最小限に抑えます。これは、VOCを含む溶剤を使用するタイプのラミネートよりもはるかにエコロジカルです。

 

より高い耐性

粉体塗装された表面は、湿気、過酷な日光、化学薬品に対して優れた耐性を示します。その驚くべき耐性により、粉体塗装は屋内向け用途にも屋外向け用途にも最適です。逆に、ラミネートは一般的に屋内でのみ使用され、粉体塗装と同等の耐性は備えていません。

 

バルコニーに木目調アルミ製手すりを設置

バルコニーに木目調アルミ製手すりを設置

 

デコラルシステムのパウダーコーティング(粉体塗装)が選ばれる理由

デコラル社には誇りがあります。粉体塗装業界の革新者であることの誇りです。デコラル社はこの業界でほぼ50年の経験、画期的な革新技術、そして数々の受賞歴を持っています。それらは以下のような技術やノウハウとして結晶化していると言えるでしょう。ぜひデコラル社のパウダーコーティング技術と製品に実際に触れて、体験してみてください。

最先端の技術:デコラル社は常に研究開発に投資し、卓越した製品を提供できるように努めています。70件以上の登録特許を持ち、業界をリードするソリューションとデコレーションプロセスを洗練させる技術開発の最前線にいます。

オーダーメイドソリューション:すべてのプロジェクトに万能なソリューションはありません。私たちはあなたと緊密に協力し、あなたのデザインの好みに合った粉体塗装ソリューションを見つけるお手伝いをします。光沢仕上げでもマット仕上げでも、完璧なソリューションを見つけるお手伝いをします。

プロフェショナリズム:熟練した専門家チームが粉体塗装の技術に習熟しており、すべてのプロジェクトに対しふさわしい注意を払って行われるようにしています。

 

粉体塗装のメリットを今すぐ体験してみてください

粉体塗装は、ラミネートなど他のソリューションに比べ多くの利点があります。耐久性、耐衝撃性、ひっかき耐性等に優れ、より多くの色、質感(テクスチャー)、仕上げのタイプを選択できます。また、エコロジカルでメンテナンスも簡単です。

ですから、ぜひ最高の選択肢であるデコラル社の粉体塗装を選び、卓越した耐久性、美観、パフォーマンスを体験してください。

粉体塗装のプロセスとそのメリットについてもっと詳しく知りたいですか? 粉体塗装に関するご質問があれば、ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

デュラ瓦版5:アルミ多孔パネル

デュララックス瓦版(NewsLetter)ではパウダーコーティング(粉体塗装)でデジタル印刷と建材の融合に新たな可能性を持つ、昇華転写用耐候建装材『Duraluxe(デュララックス)』の加飾物や技術をご紹介します。

デュララックス瓦版5:アルミ多孔パネル

今回は、多孔(パーフォレート)加工されたDURALUXE昇華転写用アルミ製多孔パネルのご紹介です。なお、これは海外での施工例です。

DURALUXE昇華転写用アルミ製多孔パネル

DURALUXE昇華転写用パーフォレート加工アルミ製パネル

パネルサイズは、48’x96’x0.063’インチ(約122cm x 244cm x 厚さ1.6mm A5052アルミ合金)他。クリアーのタイプとサテンタイプがあります。インテリアにもエクステリアにも使用可能です。

 

DURALUXE昇華転写用アルミ多孔パネルの説明

右:一枚板のアルミパネルへ同一のフルカラーデジタル画像を昇華転写した場合の図に対し、左:多孔パネルに仕上げた場合のイメージ

 

片面だけでなく、両面にDuraluxe粉体塗装があり、表裏、両面へそれぞれ別画像の昇華転写も可能。

DURALUXEパーフォレート加工パネルは、壁面に、柱に、シーリングに、仕切り板に、エクステリアにすぐお使いいただける商品です。

様々な使い方が可能です。ディスプレイに、サイネージに、電気製品の囲いに、アトラクティブなオブジェに、農業に、空調システムに、自動車業界に。フルカラーグラフィックを昇華転写したアルミ製多孔パネルをご活用ください。あなたのアイディアと創造性で独自のカスタマイズが可能です。

 

昇華転写用パーフォレート加工パネル

  • インドア用途にもアウトドア用途にも
  • Duraluxe粉体塗装へ昇華転写が可能
  • 建材用パーツとして組込み
  • 防音璧やシーリングに
  • サウンドコントロール用のアコースティックパネルに
  • 光源を遮る日除けサンシェードに
  • プライバシー保護に
  • HVAC暖房換気空調システム用のエアディフューザーに

 

 

DURALUXEシステムで金属に様々なタイプの表面加飾を施された建材や建築物が施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

デュラ瓦版4:アルミ縞板パネル

デュララックス瓦版(NewsLetter)ではパウダーコーティング(粉体塗装)でデジタル印刷と建材の融合に新たな可能性を持つ、昇華転写用耐候建装材『Duraluxe(デュララックス)』の加飾物や技術をご紹介します。

デュララックス瓦版4:アルミ縞板(しまいた)パネル

 

今回は、足用滑り止めが付いたDURALUXE昇華転写用アルミ製縞板プレートパネルをご紹介します。なお、これは海外での施工例です。

 

DURALUXE昇華転写用アルミ製縞板プレートパネル

DURALUXE昇華転写用アルミ製縞板プレートパネル(左がライス型縞/右がダイヤモンド型縞)

クリアーのタイプとサテンタイプがあります。

材質がアルミなので、スチール製の縞鋼板のアルミ版であり、アルミ縞板(しまいた)、アルミ板滑り止めにあたる商品です。

パネルサイズは、48’x96’x0.079’インチ(約122cm x 244cm x 厚さ2mm)

縞板は縞板ですが、フルカラーグラフィックを粉体塗装アルミ板に昇華転写して使用可能な縞板なので、床板としてはもちろん壁やドアに貼り付け(穴あけしてねじ止めも可能)ての使用も想定されています。

 

エンボス加工された浮き出しは、ダイヤモンド型縞 (DIAMOND PANEL FINISH) のタイプとライス型縞 (RICE PANEL FINISH) のタイプがあります。ライス型縞は小さく比較的平らかな模様なので、床板として使う場合など人間の靴などに対しての滑り止めにはライス型縞ではなくダイヤモンド型縞が推奨です。

ダイヤモンド型縞 (DIAMOND PANEL FINISH)

ダイヤモンド型縞

 

ライス型縞 (RICE PANEL FINISH)

ライス型縞

 

車を入れるガレージの壁をDURALUXEアルミ縞板パネルでカスタムデザインに。デジタルグラフィックを昇華転写可能なアルミ製縞板プレートです。

車庫の壁への施工例車庫の壁への施工例

 

ドアに設置してドアプロテクト、キックプレートに(万一お客がドアを蹴ってもアルミ製パネル部分が保護となり、頑丈でより壊れにくいドアになります)。

ドアプロテクトとしての施工例

ドアプロテクトとしての施工例

 

フルカラーグラフィックでカスタムデザインされた羽目板(エンボス加工が可能)を床面や壁面に。レストラン、フィットネスやスポーツジム、ビジネスに、病院、屋外バーベキュー場にも。簡単に貼り付けやねじ止めでの設置が可能です。

床や壁面への施工例床面や壁面への羽目板としての施工例

 

DURALUXEシステムで金属に様々なタイプの表面加飾を施された建材や建築物が施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

デコラル瓦版13:シーリング

今回は、シーリング材についてご紹介します。

デコラル社の粉体塗料でシーリング材をリアルな木目調に!

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

 

アルミやスチール製のシーリング材表面に昇華転写で驚くほどリアルな美麗仕上げを(ひっかき耐性付)

 

シーリング材といっても色々あると思いますが今回は主に天井付近に多数設置された木目風シーリング材のご紹介です。

 

天井近くからのアングル。シェード付き照明の上側、天井に木目調金属シーリング材が多数設置されています。奥に店舗の飾りつけが見えます。商業テナントビルへの設置例でしょうか。

 

下側からのアングル。天井、左右方向に木目調金属シーリング材が多数設置されているのが見えます。

 

下側斜めからのアングル。天井、斜め方向に木目調金属シーリング材が多数設置されているのが見えます。

 

Decoralシステム

  • 高解像度なイメージを粉体塗装仕上げ。
  • 多種多様な無数の木目調カラーをご用意。
  • 商用プロジェクト向けの耐衝撃、耐スクラッチ性(ひっかき耐性)。
  • リアルなデザインの光沢、マット、およびテキスチャー仕上げをご用意。
  • オプションで落書き防止仕上げや抗菌塗装も。
  • 複雑な3D形状の金属表面上にも適応可能です。

 

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された日よけオーニングが施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

デコラル瓦版12:オーニング

今回は、日よけオーニングについてご紹介します。

オーニング (Awning):右側の突き出し部分のように強い日差しを遮る日よけ(この施工例はDecoral System 木目調の金属製オーニング)

アルミ製の日よけオーニングをデコラル粉体塗装コーティング昇華転写で木目調に! 美麗で強固な構造と屋外で長期の耐UV性能を持たせられます。

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

 

金属製のオーニング(オーイング)にデコラル仕上げを。

木目調の表面加工により、アルミ材というより木材に見えます。

 

木々が見えるバルコニーに設置したベンチと、木目調の日よけオーニング。

 

通路に沿って弧を描くように設置された木目調のアルミ製オーニング。

 

木目調オーニング前のパネルにヤシの木?が見えます。涼しげな雰囲気です。

 

 

Decoralシステム

  • 海外で最大20年保証の耐UV性仕上げ。
  • 多種多様な無数の木目調カラーをご用意。
  • どのタイプの仕上げも耐スクラッチ性(ひっかき耐性)を付与。
  • 最大長さ24フィートまでの複雑な押し出し材を装飾可能。
  • リアルなデザインの光沢、マット、およびテキスチャー仕上げをご用意。

 

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された日よけオーニングが施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

デコラル瓦版11:手すりと窓枠

今回は、各種の手すりと窓枠についてご紹介します。

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

Decoral System Powder Coated Wood Grains for Handrails 屋外のバルコニーへの設置例。

金属製の手すりをデコラル社の粉体コーティング技術で別次元の美しさに!

金属製の窓枠もデコラル社の粉体コーティング技術で別次元の美しさに!

屋内用途でも屋外用途でも驚くほどリアルで強靭な、耐久性と耐UV性のある仕上げを実現します。

金属製の手すり(長方体のタイプと円柱のタイプ)を、デコラルシステムでそれぞれ色や木目は異なりますが木目調に。

屋外のバルコニー、屋内通路、屋内階段の金属製手すりへの設置例。

 

金属製の窓枠を、デコラルシステムでそれぞれ色や木目は異なりますが木目調に。

近くで見ても見た目だけならほぼ木製に見えます。

 

Decoralシステム

  • 海外で最大20年保証の耐UV性仕上げ。
  • 多種多様な無数の木目調カラーをご用意。
  • どのタイプの仕上げも耐スクラッチ性(ひっかき耐性)を付与。
  • 最大長さ24フィートまでの複雑な押し出し材を装飾可能。
  • リアルなデザインの光沢、マット、およびテキスチャー仕上げをご用意。
  • オプションで落書き防止仕上げや抗菌塗装も。

 

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された手すりと窓枠が施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

デコラル瓦版10:照明と家具

今回は、照明器具と家具の加飾についてご紹介します。

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

各種の金属家具をデコラル社の粉体塗料でリアルな木目調に!

アルミニウムライト照明器具をリアルでデコレーティブな仕上がりに!

アルミやスチール製の器具表面に昇華転写で驚くほどリアルな美麗仕上げを(ひっかき耐性付)

照明器具の外装金属にリアルな木目調や様々なデザインを付加することで、デザイン照明の自由度が増す感じなのでしょうか。

 

船舶の仕切りや金属机を木目調に

船舶の金属製ドアを木目調に


両開き保管庫の扉を木目調に

スチール机の引き出しに薄い木目模様が付加されているようです。

 

Decoralシステム

  • 高解像度なイメージを粉体塗装仕上げ。
  • 多種多様な無数の木目調カラーをご用意。
  • 商業施設に最適な耐スクラッチ性(ひっかき耐性)と耐衝撃性。
  • 光沢、マット、およびテキスチャー仕上げをご用意。
  • オプションで抗菌仕上げと落書き防止仕上げも。
  • 複雑な3D形状の金属表面上にも適応可能です。

 

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された照明器具と家具が施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

デコラル瓦版9:保安室加飾ドア

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

今回は、加飾されたセキュリティルームドアについてご紹介します。


2024.4.19 新規ドア画像を5枚追加しました。

美麗なグラフィックの印象深いセキュリティドア

 

金属製ではなく木製に見えます

 

こちらは金属ドアが大理石風ドアに(以前のものとデザインが違いますね)

 

外から室内が少し見える、木目風でガラス入り金属製ドア

 

南国風画像の全面グラフィックな金属ドア

 


セキュリティルームのドアをデコラル社の粉体塗装で美麗な仕上がりに!

 

 

アルミやスチール製ドアを驚くほどリアルな木目調や大理石風、またインパクトのある全面デジタル画像にできます。(ひっかき耐性付)

 

ポップなデジタル画像の昇華転写でセキュリティルーム金属ドアをカムフラージュ。これで関係者でないと保安室とわかりませんね。

金属ドアをシックな木製のドア風に。

 

金属ドアを大理石風のドアに。

 

ドアに遠くの雪山へと続く鉄道線のデジタル画像が。

 

Decoralシステム

  • 高解像度なフルカラーデジタルイメージを粉体塗装仕上げ。
  • 多種多様な無数の木目調カラーや石目調カラーをご用意。
  • 商業施設に最適な耐スクラッチ性(ひっかき耐性)と耐衝撃性。
  • 光沢、マット、およびテキスチャー仕上げをご用意。
  • オプションで抗菌仕上げと落書き防止仕上げも。
  • 複雑な3D形状の金属表面上にも適応可能です。

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された加飾ドアが施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

デコラル瓦版8:加飾金属柱

今回は、各種金属製ポールについてご紹介します。

デコラルのパウダーコーティングで、灯籠柱や安全柱、係船柱などの金属製ポールをワンランク上の美しさに!

デコラル瓦版(NewsLetter)ではアルミなどの金属へ複雑な形状へのパウダーコーティング(粉体塗装)と昇華転写技術を合わせたシステムの製造を行うメーカーDecoral社の加飾物や技術をご紹介します。

 

金属に大理石調の加飾を施し、パッと見ると石灯籠のように見える金属柱のライトなども出来そうですね。

金属を木目調デザインに

 

デコラル社の表面コーティングは、驚くほどリアルで、耐久性のある建築仕様の仕上げを実現、屋外での耐UV性にも優れています。

 

海外で最大20年保証の耐UV性仕上げ。

 

数百種類の木目調、デザイン、カラーからお選びいただけます。

 

  • どのタイプの仕上げも耐スクラッチ性(ひっかき耐性)を付与。
  • 最大24フィート長までの複雑な成形品も装飾可能。
  • 光沢、テクスチャー、マット仕上げにて、リアルなデザインを実現。
  • 落書きされたとしても容易に清掃できる落書き防止仕上げも用意。
  • アルミや鉄製の複雑な3次元形状にも昇華転写を適用可能。

 

Decoralシステムで様々なタイプの表面加飾を施された金属製ポールが施工されています。ぜひお問い合わせください。

 

 

デュラ瓦版3:ブランクプレート

デュララックス瓦版(NewsLetter)ではパウダーコーティング(粉体塗装)でデジタル印刷と建材の融合に新たな可能性を持つ、昇華転写用耐候建装材『Duraluxe(デュララックス)』の加飾物や技術をご紹介します。

デュララックス瓦版3:

Duraluxeアルミ昇華転写用ブランクプレートのご紹介。

ブランクプレートだけでメタル転写可能!

インクジェット昇華転写プリントシステムの一例

ブランクプレートはお客様がお持ちの昇華インク/昇華転写紙と熱プレス機でそのまま使えます。

 

Duraluxeは建材用途(主として屋内用)でも使えますが、デジタル印刷の金属転写を看板用などとして使用するなら屋外で最高級レベルの商品です。

今回ご紹介のブランクプレートは、最小サイズ 円形3″(直径約76mm)~ 正方形と長方形の各種サイズ ~ 最大で楕円形20×24″(短径長径 約508mm x 610mm)サイズで、各種表面加工(在庫品6種類)を取り揃えています。様々な用途に使える昇華転写用金属プレートです。

今までもDuraluxe社の昇華転写用メタル、ウレタン塗料を使用した静電塗装アルミ板であるDuraluxeプレートに関して色々ご紹介してきました。なぜ屋外対候性が高いのか、物理強度が高いのか等の技術解説や、デジタル画像データをご入稿いただき、各種Duraluxeプレートへ昇華転写したり、出力したものの用途について等のご紹介が多かったと思います。

今回はブランクプレートに関するご紹介です。まだ昇華転写印刷がされていない、紙で言えば未印刷の状態の、昇華転写用アルミ金属プレートです。

温度やプレス時間等の違いはありますが、お手持ちの昇華転写インクと昇華転写紙、Tシャツ転写機等を使い、昇華転写Tシャツをプレスする時の要領でご使用いただき、アルミ金属プレートへの昇華転写が可能です。

形状は4種類。長方形タイプ、正方形タイプ、円形タイプ、楕円形タイプがあります。それぞれに大小いくつかのサイズを取り揃えています。

 

 

※こちら ↓ は画像が転写済の参考写真です。ブランクプレートには何も印刷されていません。

また、表面加工仕様は合計8種類あります。(※表面加工仕様により、屋内用と屋外/屋内用があります。→表面加工仕様の詳細はこちら

 

※こちら ↓ の画像は表面加工の参考写真です(クリックで拡大表示されます)。販売商品であるブランクプレートには何も印刷されていません。

名称 屋外/屋内
光沢(Gross)

屋外/屋内
マット(Matte)

屋外/屋内
サテン(Satin)

屋外/屋内
キャンバス(Canvas)

屋外/屋内
ウォールスカイ(WallSky)

屋内
蓄光(GlowInTheDark)

屋内

ソルトレイク(SaltLake)

屋内
アイスタッチ(IceTouch)

屋内

 

そのうち6種類(Gross,Matte,Satin,Canvas,WallSky,GlowInTheDark)の表面加工仕様の商品を在庫しています(※SaltLakeとIceTouchの2種類はお問合せください)。

※表面加工仕様ごとに別の商品です。昇華転写後に表面加工するわけではありません。(キャンバス地のプレートに昇華転写して後から再度表面加工してサテン地のプレートにする、といったことはできません)

価格は、1枚単位売り価格、5枚単位売り価格、10枚単位売り価格があります。それ以上の枚数の場合はご相談ください。

※表面加工仕様ごとに別の商品です。ご注文いただく際は、何枚単位売りをご希望かの他に、

1.表面加工仕様の指定(光沢、マット、サテン、キャンバス、ウォールスカイ、蓄光)
2.タイプの指定(長方形、正方形、円形、楕円形)
3.サイズの指定(縦横、直径、短径と長径など)

が必要になります。

 

長方形タイプ 各種 (縦x横 単位はインチ ※mm表記は概算です)
4×6″ (102mm x 152mm)
8×10″  (203mm x 254mm)
8×12″ (203mm x 305mm)
12×18″  (305mm x 457mm)

正方形タイプ 各種 (縦x横 単位はインチ ※mm表記は概算です)
4×4″  (102mm x 102mm)
5×5″  (127mm x 127mm)
8×8″  (203mm x 203mm)
12×12″  (305mm x 305mm)

円形タイプ 各種 (直径 単位はインチ ※mm表記は概算です)
3″  (76mm)
4″ (102mm)
6″  (152mm)
8 (203mm)

楕円形タイプ 各種 (短径x長径 単位はインチ ※mm表記は概算です)
5×7″  (127mm x 178mm)
7×12″  (178mm x 305mm)
8×10″  (203mm x 254mm)
20×24″ (508mm x 610mm)

などを取り揃えています。

 

※まだ仕様がはっきりしない部分もあります。→ まず お問い合わせください。