スクリーン製版用転写紙EXOstencilのご紹介

レーザープリンタで印刷したトナー画像を転写してスクリーン版を簡単に作成!
スクリーン製版用転写紙 EXOstencil(エクソステンシル)のご紹介です。

EXOstencil転写紙は、LEDプリンタ印刷画像を転写してマスク部を作り、スクリーン印刷用版を簡単に製版できます。(従来のスクリーン印刷用版は、フレーム枠に張った紗(しゃ)に乳剤を塗布し、露光・現像処理を行うなど複雑な工程を経て形成していました)

◆簡単な使用方法のご紹介
1.Aシートにレーザープリンタでデザインを印刷します
2.熱プレス機を使って、AシートへBシートの糊を付けます
3.Bシートを剥がし、糊付けされたAシートを使ってスクリーンメッシュに型を転写します
4.転写後、メッシュからAシートを剥がせばスクリーン印刷用版の完成です
5.使用した後の版は、水洗い(水圧1500PSIまたは103バール)で洗浄すれば、再利用可能です

 

商品をよりご理解いただくために、紹介動画をご用意しました!
※日本語ナレーション付なので、ぜひ音声をONにしてご覧ください

EXOstencil(エクソステンシル)転写紙とレーザープリンタ(LEDプリンタ)を使用したシルクスクリーン印刷用版の製版手法には、Neenah 社のSelf-Weeding Transfer Paper技術(特許取得済み)が活用されています。
プロセスは簡単な2ステップで、数分で製版を完了できます。環境に優しい手法で、化学薬品は使用しません。大きな設備投資も不要です。

EXOstencilは、スクリーン印刷を始めるのをためらっている方にとって、考え方を変える朗報になる商品です。 作製した版は、プラスチゾルインクと、水性インクを用いたスクリーン印刷に使用できます。適したスクリーンメッシュ数は、85~230です。

Neenah Coldenhove 社(https://www.coldenhove.com/)商品の輸入販売元である当社は、昇華印刷画像用と、トナー印刷画像用の様々な転写紙を取り扱っています。これらの転写紙で画像転写される対象商品の多くは、転写印刷して完成という、のぼり旗や、Tシャツ、マグカップなどの最終商品です。ただ、今回ご紹介するのは、中間商品です。
転写物は、それを利用して別の最終商品を完成させるために用いられます。シルクスクリーン製版用転写紙 EXOstencilは、そのような商品です。

 

なお、当社の販売のための在庫体制はまだ整っておらず、これからの商品です。

EXOstencil(エクソステンシル)転写紙ご質問のある方、サンプルでの品質確認をご希望の方など、ぜひ、お問い合わせください。